できないことはできない

ただのメモの置き場所

QsysとNIOS2とuClinux

時間ができたので1年ぐらい前にやろうと思ってたことを再開してる。 NiosIIでuClinuxを起動する。Arria10で。 だいたい起動させてる人ってDE0だからCyclone III ばかりでVシリーズがちらほら。 以前やろうと思って調べたときに、Qsysになってからブートデー…

Arria10でのI2Cのトライステート

動作実績のあるI2Cコントローラで躓いたのでメモ。 全然ackを返してくれなくて苦戦してたら、別件でalterawikiを見てたときに以下のページを発見。 I2C (OpenCores) - Altera Wiki そしてAlteraのページに飛んだらナンダカ解決方法っぽいものが。 Warning (1…

VHDLのクロックイベント

会社に入る前はVerilogしか扱ってなかったけど、会社の公用語?がVHDLなので入社して1年間VHDLをずっと使ってきた。 宣言の仕方とか細かな文法は違うけどほとんど違和感無く使えるようになった。 でもその中でもかなり違和感があったのはクロックイベントの…

MAX10でNiosを動かす

さてNiosを動かします。 AlteraのFPGAは最近触り始めたばかりなので、Niosのことはよくわからないけどいろいろやってたら動いたのでまとめてみます。 XilinxのMicroblazeはI2Cを動かすためだけに1度だけ使ったあの経験が役に立ったのか立たなかったかは謎。 …

MAX10でLチカ

マクニカのodysseyでLチカをやってみよう。 まずAlteraのホームページから開発ツールの「Quartus Prime(Quartus Ver.15)」をダウンロード。MAX10のデバイスファイルも忘れずに。 早速起動して、プロジェクトファイルを作ります。 適当なプロジェクト名を付けて…

FPGAマガジンの

FPGAマガジンの最新刊No.13がMAX10特集だったので、ちょうど良い時期だったし買ってみた。 目次を見た時からちょっと期待はずれの予感はしてたけど、内容を見てみたらやっぱり期待はずれだったなー。これが2000円の本かあという感想・・・。 store.macnica.co.j…

MAX10の評価ボード

MAX10の評価ボード「odyssey」がやすかったので買った store.macnica.co.jp AlteraのFPGAは使ったことなかったけど約5000円だったので、飲み会一回行ったと思えば安いもんだなと思い購入。 なんかスマホでいろいろできるみたいだけど、そっちはあまり興味が無…

テスト投稿

てすと メモとかエラーログとかを書きためていく場所にする予定